パシフィック・リム「PACIFIC RIM」

ある日地球に正体不明の怪獣が突如現れ、各国を襲う。
国民はパニック!! 一回目の怪獣が現れた時は、それが最初で最後の災いの訪れだと誰しもがそう思っていた。 しかし、その考えは違っていてこれが災いの始まりであった‥。
各国の政府は、全国で同盟を組み怪獣が再来してきたときすぐに対処できるように戦闘巨大ロボット=イエーガーを造ることを決心。
だが、その巨大ロボットを操縦するパイロットに負担がかかりすぎてしまい最悪死に至ることがある。 そこでパイロットを2人にすることによって負担を軽減する作戦にでる。 右脳左脳で分け、二人の相互性がないと操縦で自制が効かなくなり破滅となる‥。
序盤、作戦は順調に進みイェーガーの活躍によって怪獣を撃退する。しかし次第に怪獣の襲来頻度は増加。莫大な費用がかかる上に犠牲になるパイロットも増えていき、遂にイェーガーの作戦中止が決定してしまう。その後、元パイロットで怪獣との戦いで兄を喪ったローリーは、海沿いに巨大な壁を建設し怪獣の侵入を阻止しようとする「命の壁計画」に参加するが、壁の天辺で犠牲者が出て、しかも怪獣によって壁も簡単に突破されてしまうという。
壁を建築しているものからすると厳しい条件でいつ自分が死んでもおかしくないのにこんなに簡単に壁が壊されるなんて‥という感情で仕事へのやる気がなくなる。
出演 チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、菊地凛子、芦田愛菜
監督 ギレルモ・デル・トロ
原題 PACIFIC RIM
制作年 2013年
制作国 アメリカ
上映時間 131分
【hulu】 【映画動画】 【動画】
【動画を見る】 【BlogRanking】 【ビデオパス】 【music.jp】

【hulu】 【動画】 【動画】