ミステリー」カテゴリーアーカイブ

アナベル 死霊人形の誕生「Annabelle: Creation」

アメリカのすごく怖いホラー映画で今話題沸騰中です!!アメリカのホラー映画は結構人形者が多いのですが、その中でもこの映画はなかなか怖かったです。初っ端からくるのかと構えて見ていたのですが、最初は全然怖さは無くて『死霊人形の誕生』の由来がわかる話になってます。中間くらいから徐々に恐怖が増してきます。やっぱりリアルな人形は暗闇にいるだけで怖いです。あと、子供たちの悲鳴も結構あるので苦手な方は小音量でご視聴するのをお勧めします!
孤児院の少女たちが新しく住む前に家族で住んでいたおじいさん(修道院長)。おじいさんはその家に過去住んでいたことがあり、家族での思い出がある。その頃は、人形造りを仕事にしていた。穏やかに暮らしていたが、間もなくして一人の娘が車にはねられ亡くなってしまう‥。そこからおじいさんは、人形を娘のように可愛がるようになった。 その人形には、娘の魂が宿り夜な夜な屋敷の中を徘徊しているのだ。 引っ越してきた孤児の足が悪い少女がその異変に気付き夜におじいさんしか立ち入らない部屋に入ってしまう。そこには、なんとドレスを着た女の子の人形が椅子に座っていたのだ。 ここから少女が自分の部屋に戻ろうとするが、人形が怪奇現象を次々起こし始める‥。
出演 ハビエル・ボテット アリシア・ビーラ・ベイリー ミランダ・オットー ステファニー・シグマン アンソニー・ラパリア フィリッパ・クルサード サマーラ・リー ルル・ウィルソン タリタ・ベイトマン
監督 デイビッド・F・サンドバーグ
原題 Annabelle: Creation
製作年 2017年
製作国 アメリカ
上映時間 110分
【動画】 【hulu】 【映画動画】 【動画】 【ビデオパス】
【映画】 【BlogRanking】 【music.jp】 【アニメ】 【dTV】

イット “それ”が見えたら、終わり。『IT』

アメリカの新作映画です。今話題沸騰中のホラー映画「IT」。夜道を歩いていたら一人の子供が道路の真ん中にいて、その子の持っていたおもちゃのヨットが進む方へ歩いていくと下水道の方へ‥。そこに居たのは牙の生えたピエロだったのだ。これをVRで見たら恐ろしく怖かったです(笑)変な汗が止まらなくなりますよ。本当に最初から終わりまで怖すぎました。
出演 ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド、フィン・ウルフハード、ソフィア・リリス、ニコラス・ハミルトン
監督 アンドレス・ムシェッティ
製作年 2017年
製作国 アメリカ
上映時間 135分
【動画】 【hulu】 【映画動画】 【動画】 【ビデオパス】
【映画】 【BlogRanking】 【music.jp】 【アニメ】 【dTV】

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主「ODD THOMAS」

平穏な暮らしを望む青年オッド・トーマスは、死者が見えるという霊能力を持っている。そのため、周りとは少し違う普通ではありえない人生を送っている‥。ある日、オッドは職場のダイナーで、凄惨な死に群がる悪霊ボダッハを大量に目撃。町が危機に陥っていることを察知し、町に平和が訪れるようにするため立ち上がる!!
出演 アントン・イェルチン、アディソン・ティムリン、ウィレム・デフォー、ググ・バサ=ロー
監督 スティーヴン・ソマーズ
原題 Odd Thomas
製作年 2013年
製作国 アメリカ
【動画】 【hulu】 【映画動画】 【動画】 【ビデオパス】
【映画】 【BlogRanking】 【music.jp】 【アニメ】 【dTV】

デスノート「DEATH NOTE」(2017年)

日本でも劇場版になっているデスノートのハリウッドバージョンです。黒色のノートに『DETH NOTE』と書かれているノートにフルネームで憎んでいる人の名前を書くとその人が死ぬ。その名前を書かれた人は死ぬ‥そのあとに残るものは『無』というものだ。 ノートに書いてしまったものは何一つ消えない、消せない。だから、書く前にしっかりと考えなくてはならない。書かれた人は心肺停止という死因で見つかる。もし死因など時刻・場所を詳しく書けばその文字通りに殺すこともできるのだ。
出演 ウィレム・デフォー、ナット・ウルフ、キース・スタンフィールド
監督 アダム・ウィンガード
制作年 2017年
制作国 アメリカ
【動画】 【hulu】 【映画動画】 【動画】 【ビデオパス】
【映画】 【BlogRanking】 【music.jp】 【アニメ】 【dTV】