日本映画, アニメ, アクション, コメディ, は行

文豪ストレイドッグスの劇場版「DEAD APPLE」!この映画が上映されて少し経った時期にシーズン3の放送が公表されました!
映画のあらすじに戻りますが、最初のシーンに中也がバイクに乗って敵と戦っていました。このシーンとってもとってもかっこよかったです!! 中也と太宰のコンビ!通称旧双黒の戦闘シーンがオープニングで見れると思ってなかったのでもうテンション上がりまくりです!
ある日、探偵社に依頼の仕事がやってくる。 その依頼の仕事とは全国各地で異能力者が自殺をするという事故が多発しているとのことでした。 その奇妙な現象を引き起こしているのが渋沢という白髪の男と推定された。
その危険な男を横浜に連れてきた者がなんと太宰だったのです。 国家の動きで今までは、渋沢が国外でどれだけ人を殺そうと隠蔽してきた‥その動きのせいで横浜全域で不思議な霧が広がり、今横浜に残っているのが異能力者だけという事態に!
その霧で分かったのが、異能力者が自殺をするのではなく、自分の異能によって殺されるのです。 それを解決するためには、自分の異能に勝つことです。もちろん自分の異能にそう簡単に勝つことはできません。 芥川と敦くんと鏡花ちゃんの3人は各自で自分の異能力たちと戦い、それぞれ取り戻します。 太宰が2人に裏切られ、太宰が待ち望んでいた死を目の当たりにする。 このシーンからネット上で、太宰は死んだの??どうなの?という声がよく上がっているのを目にします。
私も太宰が死んだのかとショックでしたよ‥。太宰の異能が渋沢の手に渡るシーンを見て、いつものノリで生き返ってくれないのか‥と。 でも!安心してください!何と!ネタバレですが、太宰は昔の相方中也の行動により、生き返りますから!
これが、太宰の言っていた「白雪姫は最初から毒だとわかってリンゴを食べた‥」という言葉の意味につながります。 なるほど~!って私は感心しました。
なんだかんだ言って太宰と中也は、腐れ縁といいますが、本当にお互いがお互いのことを機に変えけていますよね~。いいコンビだと思います。
出演 上村祐翔、宮野真守、小野賢章、谷山紀章、諸星すみれ、細谷佳正、神谷浩史、豊永利行、花倉洸幸
監督 五十嵐卓哉
製作年 2018年
製作国 日本

【hulu】 【映画動画】 【映画】 【アニメ】 【ビデオパス】 【dTV】

アニメ, TVアニメ, アクション, コメディ, は行

2018年夏アニメで私がはまってるアニメです。 ちょっぴりドジな赤血球の女の子がメインのアニメです。 体内の仕組みも学べるのでいいアニメだと思います。ですが、割と普通にばい菌を倒すとき血が出るので教育面で使えそうで使えなさそう‥。 このハマるきっかけとなったのは、体外から侵入してきたばい菌が体内の器官内で悪さをしようとするのですが、白血球がその侵入者を察知し、退治するシーンです。 退治の仕方が面白いです。 ここで赤血球と白血球が出合い、ここから血小板などとも遭遇したりと様々な役職?を知ることができます。役職というよりも役割?まあ、体内でどんな作業があるのか楽しく知れるのと普通に面白いです。

出演 花澤香菜、前野智昭、小野大輔、井上喜久子、長縄まりあ、櫻井孝宏、早見沙織、岡本信彦、M・A・O
監督 鈴木健一
制作年 2018年
制作国 日本

【hulu】 【映画動画】 【映画】 【アニメ】 【ビデオパス】 【dTV】

アニメ, TVアニメ, アクション, ファンタジー, は行

西暦2032年。月面に人類のあらゆる叡智を超える物体が発見された。「ムーンセル・オートマトン」と呼ばれるその物体は、あらゆる事象をコントロールすることが可能な力を持つことが後に判明する。意思ある者が持てば世界さえも掌握できる万能の願望機「聖杯」に等しいこの物体を手に入れるため、世界各地の組織・勢力が「ムーンセル・オートマトン」の作り出す霊子虚構世界「SE.RA.PH」にアクセス。学園生活はSE.RA.PHによって運営される聖杯戦争の予選であり、制限時間内に元の記憶を取り戻さなければ脱落してしまうルールだったのだ。主人公は予選最終段階で倒れ息絶えようとするが、最後まで諦めなかった意思を見たあるサーヴァントによって救われ契約を果たす事となり、聖杯戦争本戦へと進む事となる。 決勝戦では、現在地上の殆どを支配する西欧財閥の次期当主レオナルド・ビスタリオ・ハーウェイとそのサーヴァント・ガウェインと死闘を繰り広げる。主人公はサーヴァントとの間に深い絆を結び、遂にこれを退けて聖杯戦争の勝者となる。しかしムーンセルの中枢で主人公を待ち構えていたのは、かつて主人公と同じく聖杯戦争を勝ち残った男トワイス・H・ピースマンだった。
出演 阿部敦、丹下桜、植田佳奈、神谷浩史、下屋則子、鳥海浩輔、高乃麗、野中藍、安井邦彦、水島大宙
監督 新房昭之
制作年 2018年
制作国 日本

【hulu】 【映画動画】 【映画】 【アニメ】 【ビデオパス】 【dTV】