洋画, アニメ, アクション, ラブストーリー, た行

ウッディたちの新しい持ち主となった女の子ボニーは、幼稚園の工作で作ったフォーキーを家に持ち帰る。ボニーの今一番のお気に入りであるフォーキーを仲間たちに快く紹介するウッディだったが、フォークやモールでできたフォーキーは自分を「ゴミ」だと認識し、ゴミ箱に捨てられようとボニーのもとを逃げ出してしまう。フォーキーを連れ戻しに行ったウッディは、その帰り道に通りがかったアンティークショップで、かつての仲間であるボー・ピープのランプを発見する。一方、なかなか戻ってこないウッディとフォーキーを心配したバズたちも2人の捜索に乗り出すが‥。ボー・ピープが「トイ・ストーリー2」以来19年ぶりに再登場を果たすほか、物語の鍵を握るフォーキー、ふわもふコンビのダッキー&バニー、かわいいアンティークのおもちゃギャビー・ギャビーなど新キャラクターたちも続々と登場。
ボニー一家がキャンプへ行くと聞いて喜んだおもちゃたち。
しかし、ウッディはフォーキーの見張り役に自らが候補する‥ボー・ピープがめちゃくちゃかっこよくなっていました! 一度別れを果たしたウッディとボー・ピープが最後また同じような別れ方をするのか‥2度目のチャンスなんだから何か前回とは違った結果にならないのかな?と思って見ているとバズがウッディにボニーはもう大丈夫。と一言言って決断させるように背中を後押しします。
ここでウッディはボニーと今までずっと一緒だった仲間たちと別れ、ボー・ピープと一緒に迷子のおもちゃになることを決断したのです! まさか相棒のバズとは違う運命をたどっていく結果になるとは思っていなかったので意外な展開に驚きました。
ボー・ピープとウッディの再会が素敵だと思う作品でした。
出演 トム・ハンクス、ティム・アレン、パトリシア・アーク、エットジョーン・キューザック、ボニー・ハント、ローリー・メトカーフ、アニー・ポッツ、ジョディ・ベンソン、ドン・リックルズ、ジェフ・ガーリン
監督 ジョシュ・クーリー
原題 Toy Story 4
製作年 2019年
製作国 アメリカ
上映時間 100分

【hulu】 【ビデオパス】 【映画】 【アニメ】 【FOD】 【dTV】

アニメ, TVアニメ, アクション, ファンタジー, た行

図書館で『四聖武器書』という本を読んでいたところ、突如として異世界へ召喚された大学生・岩谷尚文。伝説の勇者の一人「盾の勇者」として世界を救うことになるが、ある朝、金と装備が盗まれてしまう。オルトクレイからなけなしの報酬を渡された尚文は、ラフタリアの要望で再び奴隷紋を入れ直した。数日後、奴隷商から購入した魔物の卵くじも孵化。新たな仲間を加えるが、滞在中のリユート村にマインが現れ‥。
メルティを拒絶した尚文は、粛々と次の「波」に備える。協力したいという少年兵を条件付きで受け入れ、加えてレベルアップしたラフタリアをクラスアップさせようとするが‥そこに王の嫌がらせが待ち受けていた。
出演 石川界人、瀬戸麻沙美、日高里菜、松岡禎丞、高橋信、山谷祥生、内田真礼
監督 阿保孝雄
制作年 2019年
制作国 日本

【hulu】 【ビデオパス】 【映画】 【アニメ】 【FOD】 【dTV】

アニメ, TVアニメ, アクション, た行

ついに最終章シリーズの東京喰種。 フクロウの喰種=あんてぃくの店長の子供が小説家になってメディアの前で記者会見のシーンから始まりました。 その記者会見の際、「自分は喰種だ。」と公表し、喰種捜査官の金木の監視下となる。
話が急展開すぎて追いつけないので全然理解が追い付いていない‥。 金木が以前と違って真っ黒の服で驚きました。
何があったんだ!って感じでしたよ‥。 金木が結局どっちの味方なのかよくわかりません‥。 トーカちゃんたちと協力するのかと思いきや、特にそうでもなく。戦い会っている喰種とCCGが多すぎてもうよくわかりません。
一番びっくりしたのは、SSレートの喰種オウルの正体が、元CCGの滝沢だったということです。 あの弱そうな滝沢が金木のように最強喰種となって帰ってきたのですから。 3話目でその正体がわかり衝撃的でした。
その次に衝撃だったのが、有馬も隻眼喰種となってアキラの前に現れたことです。 やっと来たー!!っと思いましたね。 有馬は喰種となっても優しい心の持ち主で金木のように拷問され、精神がいかれてしまった滝沢を助けるために 戦うのではなく、言葉や行動で助ける意思を表します。 しかし、滝沢にそんな表現では、伝わりません。
金木と同等レベルに近い強さを持つオウルに勝つことができるのでしょうか?

出演 花江夏樹、石川界人、藤原夏海、佐倉綾音、雨宮天、宮野真守、岸尾だいすけ
監督 渡部穏寛
制作年 2018年
制作国 日本

【hulu】 【ビデオパス】 【映画】 【アニメ】 【FOD】 【dTV】