ジェミニマン「Gemini Man」

ウィル・スミスが演じる役凄腕のスナイパー『ヘンリー』。 70何人もの極悪組織の奴らをスナイパーで撃ち殺してきた。 そんなヘンリーも51歳を迎え、スナイパーを引退することを決意する。 その決意表明を聞いた政府も彼一人失うことを惜しむくらい引退を阻止しようと考える。
ヘンリーは引退をして今までの人生でできなかったことをしたいと願っていた。 それを邪魔するかのようにヘンリーは何者かに襲撃される。
その襲撃してきた組織に大切な兄、友人を殺されてしまう。 ヘンリーは心優しいところがあるので子供が闘い相手だと分かったとたんに狙い撃つのをやめ、話し合って解決しようと考える。しかし、相手も受けれるはずもなく・・。ひたすら闘いが繰り広げられていた。
一人の少年と戦っていたときにヘンリーと少年は互いに『相手に自分の動きが読まれている・・早い、ゴーストみたい』と同じことを思った。 その理由も後々DNA鑑定で判明することになるが、この作品が告知されているときに知った方も多いとは思いますがヘンリーが戦っていた相手の少年は自分のクローンだったのです!
若い時分と51歳で経験を積んだ自分どちらが勝つのか! ヘンリーはクローンということから自分の好きなこと嫌いなこと、恐れていることなどを知っていると少年に伝える。
最初少年はハッタリだと自分の中で否定するが、段々と信じるようになる。 そこからヘンリーのクローンとヘンリーで悪の組織に立ち向かう!!!
最後辺りの展開が予想外で、しかも見る前に想像していたストーリーと違っていたので驚きました。 ウィル・スミス1人で2役を演じたとは思えないくらい本当にウィル・スミスに似た顔をした少年が一緒に演じているかのようでした。ハッピーエンドの作品は後味が最高ですね!!

出演者 ウィル・スミス、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、クライブ・オーウェン、ベネディクト・ウォン
監督 アン・リー
制作年 2019年
制作国 アメリカ
原題:Gemini Man
【hulu】 【動画】 【U-NEXT】
【動画を見る】 【BlogRanking】 【FOD】 【music.jp】

【hulu】 【動画】 【動画】