鬼滅の刃 中高一貫!! キメツ学園物語 バレンタイン編

2020年2月14日の1日で公開された全4話。
炭次郎たちが、学生で柱が先生役になっています。
善逸が昨年のバレンタインでチョコを1つも貰えなかったことから、 今年は必ず女子からチョコをもらえるように、先生たちにアドバイスをもらう。
1話目では、煉獄先生にアドバイスをもらった善逸。
もらったアドバイスは、『腹式呼吸で大きな声を出す』こと。 そのアドバイスを聞いた善逸は、 煉獄先生に聞いたことは、役に立たなかった‥とつぶやき煉獄先生の元を去る。
2話目では、富岡先生にアドバイスをもらいに行ったが‥富岡先生はぼっちだったことを知った炭次郎たち。
善逸は、富岡先生のぼっちをいじり、富岡の心を気づつけ終わる‥。
3話目では、宇髄先生が現実味のあるアドバイスを。
宇髄先生からもらったアドバイスは、小中高までは足が速けりゃモテるということ。
また、大学生からはお金があればモテること。
宇髄先生曰く、足が速いとへのへのもへじでも(清潔であること)モテるらしい。
宇髄先生の言葉を聞いた炭次郎は、宇髄先生の理論だと真実の愛は見つからないと指摘した。
その言葉を聞いた宇髄先生は、恥ずかしいからとの理由で炭次郎たちを教室から出ていくように指示した。
最終話では、善逸が4名の先生からアドバイスを受けたことを全て行動する!
炭次郎のクラスで、先生から最近学校近くで不審者がいるとのことで、注意喚起として手紙を配っていた。
その不審者が誰かというと‥。
ここまで言ったらわかると思いますが、 善逸です。
善逸が4名の先生から受けたアドバイスを全力で活かそうとした結果、 不審者扱いされるほど、変わった感じに仕上がったみたいです。
善逸は、「こんなはずじゃなかった‥。」と嘆いていましたが、 最終的にバレンタイン当日の朝に炭次郎経由でありながらも、禰豆子からのチョコをもらえてハッピー!!
そんなこんなで、結果オーライな善逸のバレンタインのお話でした。
製作年 2021年
製作国 日本
【hulu】 【動画】 【U-NEXT】
【動画を見る】 【BlogRanking】 【FOD】 【music.jp】

【hulu】 【動画】 【1】 【2】 【3】 【4】