機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

6/11に上映開始の作品『閃光のハサウェイ』。
コロナに伴って、公開が延期されたということもあってか上映初日にどの映画館でも本作品を目的の人たちでにぎわっていたそう。
主題歌も本作品とマッチしていて作品全体が素晴らしいものになっています。
宇宙世紀0093年。
後に「第二次ネオ・ジオン抗争」と呼ばれる戦火のなかで、ブライト・ノアの息子ハサウェイ・ノアは、初恋の少女クェス・パラヤの死や戦場で死んでいく人々の魂の声。
そして伝説のニュータイプ戦士アムロ・レイと人類粛清を掲げたシャア・アズナブルの生き様を目の当たりにした。
それから時は流れ、青年へと成長したハサウェイは、地球連邦政府の高官ら特権階級の人々が地球の汚染を加速させていた。
「人狩り」とも呼ばれる強引な手段で民衆を宇宙に送り出す政策によって地球を私物化していることを知る。
これまでの戦争で死んだ全ての人々の行為を無下にしないため、ハサウェイは反地球連邦組織「マフティー・ナビーユ・エリン」への参加を決意。
やがてハサウェイは組織の表向きのリーダー「マフティー・ナビーユ・エリン」として、アムロからは「ガンダム」を、シャアからは「地球の保全」という遺志をそれぞれ受け継いだ戦士となる!
出演 小野賢章、上田麗奈、諏訪部順一、斉藤壮馬、古谷徹、津田健次郎、石川由依、落合福嗣、武内駿輔、松岡美里
監督 村瀬修功
上映日 2021年06月11日
製作年 2021年
製作国 日本
上映時間 95分
【hulu】 【動画】 【U-NEXT】
【動画を見る】 【BlogRanking】 【FOD】 【music.jp】

【hulu】 【動画】 【動画】