洋画, アクション, あ行

マーベルコミックのダークヒーロー、ヴェノムの活躍を描いたトム・ハーディ主演作「ヴェノム」の続編。
ついに日本でも上映される日程が決まりました!
2021年の12月3日に上映される予定とのことで、マーベルシリーズが好きな私にとって待ち遠しい限りです!
<あらすじ>
エディは前作で失った自身のジャーナリストとしての権威を取り戻そうと奮闘するが、苦戦する・・。
そんな中、運良く連続殺人鬼であり死刑囚のクレタス・キャサディの取材をする権利を掴むことができた。
このチャンスで大成功を成し遂げようと誠心を尽くす。
キャサディから事件の詳細を聞き出すことに成功した人間は警察を含めこれまで誰もいなかった。
更なる事件解決の進展を望んだ刑事パトリック・マリガンの協力もあり日に日にエディはキャサディと接する時間が増えていく。
キャサディは初めてエディと出逢った時からエディは常人とは何かが違うと感じており感情の波によってエディの中に”何か”がいることに確信・・。

出演 トム・ハーディ、ウディ・ハレルソン、ミシェル・ウィリアムズ、ナオミ・ハリス、スティーヴン・グレアム、シーン・ディレイニー、アンバー・シェンナ、リード・スコット、ローレンス・スペルマン
監督 アンディ・サーキス
原題 Venom: Let There Be Carnage
製作年 2021年
製作国 アメリカ

【hulu】 【映画】 【アニメ】 【FOD】 【dTV】

アニメ, TVアニメ, アクション, コメディ, あ行

シンボリルドルフに憧れを抱いていたトウカイテイオーは、トレセン学園へ入学。
入学した後、トウカイテイオーは日々の練習に励み、ダービーでの優勝を狙っていた。
なんと言ってもトウカイテイオーが掲げた目標は、 『無敗の三冠ウマ娘!』だった。
無事にダービーでの優勝を勝ち取ったトウカイテイオーは、次の菊花賞に向けて 練習をしようとしていた矢先。
ダービーの出走時に左足を骨折してしまっていたのだ。
その異変に気付いた監督は、すぐに診察室へ向かい、 次の菊花賞に出走できるか確認したが‥。
「菊花賞は諦めて下さい。けがが治るのは6か月後」と医者に言われてしまった。
トウカイテイオーが掲げた目標が、叶わなくなってしまうかもしれない この一大事。
監督とトウカイテイオーは、菊花賞の出走ギリギリまで粘って、 その結果、医者にストップと言われた場合、 菊花賞を諦めるという約束を交わした。
それから毎日、監督が夜遅くまで寝ずにトウカイテイオーのためにできること (トレーニング方法)を資料を読んだりして考えていた。
監督も陰でトウカイテイオーの夢を叶えるために一緒に頑張ってくれてたんだと実感するトウカイテイオー。
菊花賞までにケガが完治して、無事に『無敗の三冠ウマ娘!』の目標を達成することができるのか?!
出演 Machico、大西沙織、和氣あず未、高野麻里佳、大橋彩香、木村千咲、上田瞳、田所あずさ、前田佳織里、花井美春
監督 及川啓
製作年 2021年
製作国 日本

【hulu】 【映画】 【アニメ】 【FOD】 【dTV】

アニメ, TVアニメ, コメディ, あ行

「日本一のウマ娘」を目指すため、トレセン学園へ転入してきたスペシャルウィーク。
初めてのレース観戦でサイレンススズカに心を奪われた彼女は、 スズカのチームに入部を希望し、入部テストを受ける。
日本ダービーという高い目標に闘志を燃やすスペシャルウィークは、 勝利をより確実にする為にも、チーム<スピカ>の協力を得てトレーニングをスタートする!
超満員の観客で埋まる、オープン特別。
大勢の観客も、トレーナーも、固唾を飲んで「彼女」がターフに現れるのを待っていた。

出演 和氣あず未、高野麻里佳、Machico、大橋彩香、木村千咲、上田瞳、大西沙織、藤井ゆきよ、沖野晃司、豊口めぐみ
監督 及川啓
制作国 日本
制作年 2018年

【hulu】 【映画】 【アニメ】 【FOD】 【dTV】