アニメ, TVアニメ, アクション, わ行

膠着状態のB級ランク戦ROUND5・夜の部ではついに千佳のアイビスが炸裂する。
千佳の砲撃に為す術の無い柿崎隊と香取隊は連動した作戦を展開、修の張ったワイヤー地帯へ攻め込む。
遊真、生駒、王子の攻撃手同士の戦いは互いに一歩も譲らない。
千佳は遊真を援護するも生駒隊の狙撃手隠岐によって動きを封じられてしまう。
乱戦のなか、遊真は王子との戦いに勝利、さらに千佳と連携して隠岐を落とす。
直後、遊真の動きを読んでいた生駒が旋空弧月を放ち遊真は緊急脱出するが、 辛くも得点差によってB級ランク戦ROUND6は玉狛第2が勝利を掴んだ。
出演 村中知、梶裕貴、中村悠一、島﨑信長
監督 畑野 森生
製作年 2021年
製作国 日本

【hulu】 【映画】 【アニメ】 【FOD】 【dTV】

日本映画, アクション, コメディ, た行

アニメ版で大ヒットした作品がついに実写版となりました。
主人公・花垣武道は壁の薄いボロアパートに住み、バイト先では年下の店長からバカ扱いされるどん底人生真っ只中のダメフリーター。
ある日、ヤンキーだった学生時代に付き合っていた人生唯一の彼女・橘ヒナタ、その弟・ナオトが、関東最凶の組織“東京卍曾”に殺されたことをニュースで知る。
その事件を知った翌日、駅のホームにいたタケミチは何者かに背中を押され線路に転落する。
死を覚悟した瞬間走馬灯を見ていると思いきや、タケミチは、不良学生だった10年前にタイムスリップしてしまった。
過去に戻ったタケミチはヒナタの弟ナオトに遭遇、ナオトに「10年後ヒナタは殺される」と伝えたことにより、未来が変化した!!
ヒナタは救えなかったがナオトは死を避け10年後刑事になっていた。
現代に戻り、刑事になったナオトに駅のホームで助けられていた。
ナオトを助けられたようにヒナタも同様に助けられるのではないかと、10年前にタイムスリップ!

出演 北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮
監督 英勉
上映日 2021/07/09
製作年 2021年
製作国 日本
上映時間 120分

【hulu】 【映画】 【アニメ】 【FOD】 【dTV】

洋画, アクション, あ行

マーベルコミックのダークヒーロー、ヴェノムの活躍を描いたトム・ハーディ主演作「ヴェノム」の続編。
ついに日本でも上映される日程が決まりました!
2021年の12月3日に上映される予定とのことで、マーベルシリーズが好きな私にとって待ち遠しい限りです!
<あらすじ>
エディは前作で失った自身のジャーナリストとしての権威を取り戻そうと奮闘するが、苦戦する・・。
そんな中、運良く連続殺人鬼であり死刑囚のクレタス・キャサディの取材をする権利を掴むことができた。
このチャンスで大成功を成し遂げようと誠心を尽くす。
キャサディから事件の詳細を聞き出すことに成功した人間は警察を含めこれまで誰もいなかった。
更なる事件解決の進展を望んだ刑事パトリック・マリガンの協力もあり日に日にエディはキャサディと接する時間が増えていく。
キャサディは初めてエディと出逢った時からエディは常人とは何かが違うと感じており感情の波によってエディの中に”何か”がいることに確信・・。

出演 トム・ハーディ、ウディ・ハレルソン、ミシェル・ウィリアムズ、ナオミ・ハリス、スティーヴン・グレアム、シーン・ディレイニー、アンバー・シェンナ、リード・スコット、ローレンス・スペルマン
監督 アンディ・サーキス
原題 Venom: Let There Be Carnage
製作年 2021年
製作国 アメリカ

【hulu】 【映画】 【アニメ】 【FOD】 【dTV】